まるごと吉野川“魅力再発見”講座

■「恵の宝庫“吉野川”創造プロジェクト」の取り組みの一つとして、「吉野川」について色々な視点からスポットをあてた講座を開催。
吉野川を題材とした様々な講演・研究発表・パネルディスカッション等を行っています。

>> 講座の参加方法等はこちらです。



■平成26年度開催内容
  開催日 場所 内容
第1回 平成26年6月22日 あわぎんホール
5階 小ホール
●吉野川流域の信仰と民俗
 高橋 晋一(徳島大学教授)
●吉野川流域の縄文〜弥生時代
 中村 豊(徳島大学准教授)
第2回 平成26年7月27日 徳島県教育会館 ●戦国時代の河川と合戦
  〜中富川の合戦を考える〜
 須藤 茂樹(四国大学)
●吉野川下流域の中世城館
  〜勝瑞城館跡、その周辺〜
 重見 髙博(藍住町教育委員会)
第3回 平成26年9月20日 とくぎんトモニプラザ ●古代中世の吉野川
 福家 清司(徳島県埋蔵文化財センター理事長)
●古代の荘園と吉野川
  〜阿波国名方郡東大寺荘園を事例に〜
 三河 雅弘(國學院大學・兼任講師)
第4回 平成27年3月15日 現地見学 ●吉野川に関わりのある史跡巡り
<主な行程>
「第十樋門」(吉野川と旧吉野川の分岐点の樋門)
「蔵珠院」(慶応2年「寅の大水」の洪水痕跡など)
「川島神社周辺」(川島渡し跡や高地蔵など)
「麻名用水」(徳島県屈指の大規模用水路)
「岩津橋周辺」(岩津渡し跡や石灯籠など)

<案内>
吉野川渡し研究会
国土交通省、徳島県